プロフィール

書道歴44年。高名な書家を師に、公募展多数入賞。
20年ほど前、書道界の組織を離れ、音楽とともに大作を制作する書道パフォーマンスの活動を始める。

 

愛と平和のメッセージ、震災の復興などをテーマに、国内外で書道パフォーマンスを展開。

 

官公庁、愛知県警の広報、学校へも多数作品を提供。

愛知県内の警察署の玄関、13署の標札を揮毫。

 

モノづくり・愛知県名古屋市の伝統工芸「絞り染め」を素材に、書と絞り染めの魅力を世界発信。 ニューヨーク・ロサンゼルス、韓国、香港、イタリアなど。 

これらの活動と実績から「書道ガールズの魁(さきがけ)」と月刊「東海財界」2013年6月号で紹介される 。

 

2015年8月、イタリアで開催されたミラノ万博日本館で書道パフォーマンスを披露。

同、イタリア・トリノで名古屋市トリノ市姉妹都市提携10周年記念事業に出演。作品はトリノ市役所に掲示されている。

 

2015年10月「一ノ瀬芳翠 書道講座 三英傑に学ぶ成功者の筆跡」を出版。

 


<これまでの活動実績>

2002年 名古屋駅前 毎日新聞社ビル壁面全体で鳴海絞の「イマジン」発表 

2003年 ど真ん中祭り ナナちゃん人形衣装揮毫

      日進市役所 「空き巣 忍び込み防犯強化地区」ステッカー制作

      日進市   ヒューマンカーニバル出演

2004年 愛・地球博 東京駅八重洲口でパフォーマンス 愛・地球博 中村事務総長室に作品を展示

2005年 愛・地球博 「世界一の七夕飾り」出展

2006年 ニューヨーク「愛で世界をひとつにしよう」 世界貿易センター記念財団代表を表敬訪問

      ニューヨーク市警察・警察学校見学 幹部交流会

      世界最大級年賀状(縦12メートル横9メートルの鳴海絞)長久手アピタに出展

2007年 有松開村400年記念式典で縦10メートル横20メートルの有松絞りにパフォーマンス

2008年 一宮警察署の壁に縦10メートル横30メートルの鳴海絞の七夕飾りを制作

2009年 長野県南木曽町の町制施工50年記念に作品提供

2010年 名古屋城大茶会出演

      ロサンゼルス第70回記念二世週祭でパフォーマンス

      韓国 又松大学文化交流 

2011年 オアシス21で東日本大震災復興支援イベントを主催(以降毎年オアシス21で開催)

2012年 横綱鶴竜関の化粧まわしをデザイン

2013年 中部国際空港セントレアで「安心安全セントレア」をパフォーマンス

      フットサル ナゴヤオーシャンズ大応援旗を制作

2014年 名古屋市姉妹都市交流会 名古屋まつりレセプションでパフォーマンスと書道ワークショップ

2015年 イタリア ミラノ万博愛知県代表出演

       同   名古屋市トリノ市姉妹友好都市10周年記念事業でパフォーマンス 

2016年 伊勢志摩サミット セントレアで中部空港警察署 サミットテロ防止のパフォーマンス

      熊本 加藤清正を祀る加藤神社境内で奉納書道

      芳翠会書展開催 スーダン・ハルツーム大学日本語学習者による書道コンテストの作品を展示

    

 

( お問い合わせは、shoka@ichinose-housui.com  )